海洋アカデミー 白石康次郎冒険授業〜 海と日本PROJECT〜

2018.02.09

海洋アカデミー 白石康次郎冒険授業は、日本財団が推進する「海と日本プロジェクト」のサポートプログラムです。海の楽しみを広く伝えるため、海洋冒険家の白石康次郎氏による海と自然を学ぶ冒険授業を実施。マリンアクティビティやテント宿泊を行いました。

海洋冒険家の白石康次郎氏による海と自然を学ぶ冒険授業。都会ではできない自然とのふれあいを通じて親子の絆を深めるアトラクションやイベントを開催しました。自然を学び、海の楽しさやマリンスポーツの楽しさを知っていただき、海に親しんでいただくことを目的としています。

日程

2017年7月29日(土)、30日(日)

開催場所
シーボニアマリーナ

参加人数
30人(親子ペア)

主催

一般社団法人 日本海洋アカデミー

マリンスポーツ体験

アクセスディンギーやシーカヤックを親子ペアで行い、ヨットの操船の基礎を学んだり、カヤックでの小網代湾の散策を行いました。他にもSUP、クルーズも行い、海の楽しさを感じていただく体験を実施しました。

 

セーリングクルーザー、フィッシング体験
大型カタマランヨットを使用し、子どもたちが操船を体験しました。子どもたちだけでセイルを上げ、実際に風の力を使って船を動かすセーリング体験です。
釣りも体験し、クルージングを楽しみました。

白石康次郎氏による冒険授業
単独無寄港無補給ヨットレース「ヴァンデグローブ」にアジア人として初めて参戦した白石氏によるヨットレース体験の話や夢の大切さ、厳しさを教える授業を開催。白石氏の夢に向かってあきらめない強い思いや挑戦することの大切さを説く話に、大人も子どもも熱心に話を聞いていました。



ヨットレース艇の操船体験

白石氏が出場した世界一周レース「ヴァンデグローブ」で使用したヨットに乗船。操船体験も行いました。風を切って走るスピードに大興奮!めったに乗ることのできない世界のレースに出場したヨットに全員感動しました。

小網代の自然散策
奇跡の自然とも呼ばれている自然保護エリア指定の小網代の森や干潟に入り、様々な生物や植物を観察しました。
自然にふれあい、様々な生き物の不思議を学ぶことができました。

参加者の声
・海の楽しさを学ぶことができました。
・ディンギーやカヤック、SUPなどマリンスポーツ体験が楽しかったです。
・白石先生のお話しがとても興味深く、子どもにも夢をもって何事にも挑戦してほしいと思いました。
・マリンスポーツをするとても良いきっかけになりました。
・白石先生の世界一周ヨットレースに出場した船に乗ることができ、大変貴重な体験ができました。
・ヨットを自分の力で操船することができ、とても勉強になりました。
・ぜひまた来年も開催してほしいです。開催する場合はまた参加したいです。

イベントレポートは実施事業者からの報告に基づき掲載しています

日本財団

海洋アカデミー 白石康次郎冒険授業〜 海と日本PROJECT〜 のページです。日本全国の海に関する様々な情報を日本財団「海と日本PROJECT」がお届けします。おでかけにぴったりなイベント情報や、海の現状を知る最新調査報告など、海を知って、海を思い、海に集うための情報が満載です。