海と日本公式サイトの最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget official-newest" src=" https://www.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://uminohi.jp">海と日本PROJECT【日本財団】</a></iframe><script src=" https://www.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

目指せ!海洋生物の骨博士 研究メンバー募集! 君の研究した海の生物が玉骨標本に!

こども海の学習プログラム普及プロジェクト実行委員会は、研究した海の生物を玉骨標本として完成させることを目的とする研究メンバーを募集します!

2020.10.13

イベント概要

海で暮らす生物の形は様々です。海には体長30mを越える世界最大の動物シロナガスクジラや、クロマグロのような大型の回遊魚、ヒラメやカレイのように平たいお魚や、ウナギやアナゴのように細長い魚も暮らしています。

「海と日本プロジェクト」では“目指せ! 海洋生物の骨博士”のメンバーを募集します。
メンバーになっていただいたみなさんには、研究する海の生物を選んでもらい、その生物がどんな環境で暮らし、どんなエサを食べ、どんな骨格をしているのかなどを調べていただき、玉骨標本を作るための設計図を作成していただきます。

みなさんが研究した海洋生物が、プロの手によって最新のフルカラー3Dプリンタで、骨格と外観が一緒に観察できる玉骨標本になります。本プロジェクトは日本財団「海と日本プロジェクト」の活動の一環として行っています。

内容

目指せ!海洋生物の骨博士
<対象>
・小学4、5、6年生(最大20名)
・リモートで行う約1時間の講習会に参加できる人(3回を予定)
・海の生物に興味を持っている人
・研究熱心な人
・3Dモデリングや3Dプリンタに興味がある人
・パソコンや、タブレットPC、スマートフォンなどで、ZOOMを使って打ち合わせできる方
<内容>
魚や海の生物を徹底的に調べて、正確な玉骨標本を作るための設計図を作成してもらいます。
作った設計図はプロの手によってフルカラー3Dプリンタで作成してもらい、2021年5月に玉骨標本が完成します。
調べてもらったことがそのまま標本になります!
<参加費>
無料
<募集>
応募用紙に必要事項を記入し、メールまたは郵送でお送りください。
詳しくはこちら
<募集締切>
2020年10月30日(金)必着
※当選された方には直接ご連絡させていただきます。

日程

2020年11月~2021年5月まで

団体名

こども海の学習プログラム普及プロジェクト実行委員会

場所

オンライン開催

事業サイト

https://www.asagaku.com/2020/hone/

お問い合わせ

電 話 : 03-3545-5226(平日10:00~17:00)
メール : school@asagaku.co.jp

※日程等の情報は変更される場合があります。最新の情報、詳細については主催団体にご確認ください。