海と日本公式サイトの最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget official-newest" src=" https://www.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://uminohi.jp">海と日本PROJECT【日本財団】</a></iframe><script src=" https://www.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

いろんな海藻を見よう・さわろう・学ぼう 「海藻の森探検~海と日本プロジェクト~」を開催!

はこだて海の教室実行委員会は、親子で海岸に自生する様々な海藻や、海藻の中にすむ海の生き物を観察し、専門家から学ぶイベント「海藻の森探検」を、6月27日(土)に開催いたします。

2020.06.14

イベント概要

はこだて海の教室実行委員会は、親子で海岸に自生する様々な海藻や、海藻の中にすむ海の生き物を観察し、専門家から学ぶイベント「海藻の森探検」を、6月27日(土)に開催いたします。このイベントは、次世代へ海を引き継ぐために、海を介して人と人とがつながる“日本財団「海と日本プロジェクト」”の一環です。

はこだて海の教室実行委員会は、今年度「海藻」をテーマにした活動を行います。その最初のイベントが 今回の「海藻の森探検」です。函館は昆布生産量が日本一で、多種多様な海藻が豊富に採れる「海藻の町」。 そこで、函館の子どもたちに海藻の基本知識や海藻が果たす重要な役割(海や大気の浄化、日本の歴史文化 との密接な関り等)について学んでもらい、地元の海に誇りを感じ、その語り部となってもらうことを目指 すため、このイベントを開催することにいたしました。 当日講師は、海藻活用研究会の皆さん(事前勉強用映像は北大水産学部 安井教授の「海藻のお話」)を 予定しています。

内容

<参加費・予約>
1組300円 事前申込制(先着順)
<参加対象>
小学生(3年生以上)と保護者 / 定員:小学生10名(先着順)
<内容>
講師1名+参加者5名程度の小グループに分かれ、講師のレクチャーを受けながら、海藻や海の生き物を観察します。普段は入れない場所に、漁協から特別な許可を得て入ることができます。

日程

2020年6月27日(土) 1 回目 12:30~13:45  / 2 回目 14:15~15:30

団体名

はこだて海の教室実行委員会

場所

志海苔海岸(函館市/志海苔漁港周辺)
※車でお越しください

事業サイト

https://www.hakodate-umi.com/

お問い合わせ

はこだて海の教室実行委員会
電話:0138-86-7601
メールアドレス:saka@omoide.tv

※日程等の情報は変更される場合があります。最新の情報、詳細については主催団体にご確認ください。