海と日本公式サイトの最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget official-newest" src=" https://www.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://uminohi.jp">海と日本PROJECT【日本財団】</a></iframe><script src=" https://www.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

「にいがたクリーンアクション」 アルビレックス新潟と連携し、スタジアム周辺の清掃活動を実施

海ごみゼロ新潟プロジェクトは、日本財団「海と日本プロジェクト」が取り組んでいるプロジェクト「CHANGE FOR THE BLUE」の一環として、プロサッカークラブのアルビレックス新潟と連携し、デンカビッグスワンスタジアム周辺の清掃活動「にいがたクリーンアクション」を実施いたします。

2020.09.18

海ごみゼロ新潟プロジェクト実行委員会

イベント概要

海ごみゼロ新潟プロジェクトは、日本財団「海と日本プロジェクト」が取り組んでいるプロジェクト「CHANGE FOR THE BLUE」の一環として、プロサッカークラブのアルビレックス新潟と連携し、デンカビッグスワンスタジアム周辺の清掃活動「にいがたクリーンアクション」を実施いたします。
新潟県の海岸に1か月間で流れ着くごみの量は約1,450トン。その7割近くが日本語表記のごみで、また佐渡沿岸ではプラスチックごみが多いことも特徴です。(新潟県廃棄物対策課「新潟県の海岸漂着ごみ」より)。海洋ごみの多くは街から流れてくるものといわれており、新潟県沿岸の海を美しくするには県内に溢れているごみを減らす必要があることから、今回の「にいがたクリーンアクション」の実施を企画いたしました。

内容

にいがたクリーンアクション
<参加時の持ち物>
軍手 ※ゴミ袋は会場で配布します。
<概要>
スタジアム前へ特設ブースを設置し、海洋ごみ問題や環境保全に対する取り組みを周知するとともに周辺の清掃活動を行います。
<内容>
特設ブースでごみ袋を受け取り、スタジアム周辺のごみ拾いを行います。集めたごみは上記ブースへお持ちいただき、ご参加いただいた方に、記念にアルビレックス新潟のネーム入りエコバッグをプレゼントいたします

日程

・9月19日(土)11:00-14:00(予定)
・9月26日(土)
・10月4日(日)

団体名

海ごみゼロ新潟プロジェクト実行委員会

場所

デンカビッグスワンスタジアム前 特設ブース

事業サイト

https://www.ohbsn.com/event/2020/09/028341.php

お問い合わせ

海ごみゼロ新潟プロジェクト実行委員会 事務局(BSN新潟放送内)
電話:025-230-1512(平日9:30-17:30)

※日程等の情報は変更される場合があります。最新の情報、詳細については主催団体にご確認ください。