海と日本公式サイトの最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget official-newest" src=" https://www.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://uminohi.jp">海と日本PROJECT【日本財団】</a></iframe><script src=" https://www.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

和歌山県住みます芸人「わんだーらんど」と一緒に 田辺・白浜で「海を守る想いを込めポスター」を作ってみよう 「海を学び未来に伝える2020~わかやま海守り隊~」開催

「海と日本プロジェクトin和歌山県」と「テレビ和歌山」は、次世代を担う子供たちに「和歌山の海」の美しさを再発見してもらい、海の大切さ海を守ることの大切さを再認識してもらえるよう10月18日(日)と11月1日(日)に田辺市・白浜町で「海を学び未来に伝える2020~わかやま海守り隊~」を開催いたします。

2020.09.16

イベント概要

「海と日本プロジェクトin和歌山県」と「テレビ和歌山」は、次世代を担う子供たちに「和歌山の海」の美しさを再発見してもらい、海の大切さ海を守ることの大切さを再認識してもらえるよう10月18日(日)と11月1日(日)に田辺市・白浜町で「海を学び未来に伝える2020~わかやま海守り隊~」を開催いたします。このイベントは、日本財団が行う、次世代へ海を引き継ぐため、海を介して、人と人とがつながる日本財団「海と日本プロジェクト」の一環です。

10月18日は田辺市にて「天神崎の自然を大切にする会」の方から指導を受けながら磯の観察・生き物採取し、天神崎の環境を守ることの大切さを学習。その後、田辺市BigUで「近畿大学水産研究所白浜実験場所長」より講演、養殖技術や養殖の歴史などを学習します。
11月1日は、 京都大学白浜水族館解説ツアーや、グラスボート乗船を実施し、様々な角度から海の生物や、和歌山の海について学習。2日間を通して感じたそれぞれの海への思いを、ポスター作成を通して表現します。

内容

海を学び未来に伝える2020~わかやま海守り隊~
<参加費>
無料
<対象者>
小学5・6年生 20名
<参加申込>
9月24日(木)23:59 応募締切
※応募者多数の場合は抽選
https://wakayama.uminohi.jp/event/wakayamaumi_event2020/
<内容>
(1日目) 10月18日(日)*日帰り
7:15 JR和歌山駅東口に集合、7:30出発
9:30 田辺市・Big-Uにて現地組と合流し、参加者を4グループに分け
『わかやま海守り隊」を結成後 グループ内で自己紹介。
全体でプロジェクト主旨と、当日のスケジュールを説明
【1】「海は大事な預かりもの。海・山・街との共存活動を学ぶ」
ナショナルトラスト第一号の田辺市・天神崎で、「海」と「山・川」との
つながりを、保全活動を通して体験しながら学ぶ
10:30-13:00@天神崎「天神崎の自然を大切にする会」の方から指導干潮時に潮だまりにいる生物を各自採集し1ケ所に持ち寄り観察会を行う   *昼食
【2】「和歌山の海は最先端がいっぱい!海の技術を探れ!」BIGU:情報実習室1(定員30名)
14:00-15:00 @BigUで近畿大学水産研究所白浜実験場所長より講演,和歌山における養殖研究・技術の最先端について、魚の漁獲高と漁獲制限の必要性、養殖の役割について学ぶ
15:30-16:00@とれとれ市場見学、その後その場で「田辺組」解散
→JR和歌山駅へ19:00着(予定)「和歌山組」解散

(2日目)11月1日(日)*日帰り
7:15 JR和歌山駅東口に集合、7:30出発
9:15 田辺市・Big-Uにて現地組と合流
【3】「和歌山の海は世界の海の窓」
10:00-11:00@京都大学白浜水族館
美味しいだけじゃない!?無脊椎動物について知ろう
→和歌山県は伊勢海老やぞうりエビの宝庫!無脊椎動物の海での役割を学ぶ(底生生物としての役割)講師:加藤さん(京都大学白浜水族館)
11:15-12:00@グラスボート乗船体験
→和歌山の海は太平洋からインド洋にいたる海域の生き物が生息している!? 実際に海の中をのぞいてみよう
【4】「白浜・田辺での2日間の体験と学びをポスターで表現」
BIGU:研修室2(定員80名)
作成した作品は、後日 地元新聞社で掲載、JR和歌山駅・白浜駅にて掲出、 飲食店等で活用
13:30-15:30
海洋連盟(予定)の方々の指導のもと、2日間学んだ海のこと、未来へ美しい海を残していくための海を守っていく思いなどを
ポスターに込めて制作し、各グループで発表、
アンケート記入・回収
15:40 「わかやま海守り隊」認定書授与・記念撮影
16:00 田辺組解散(保護者へ引き渡し)
19:30 和歌山組、JR和歌山駅着後 解散(保護者へ引き渡し)

日程

10月18日(日)、11月1日(日)7:30~19:30

団体名

海と日本プロジェクトin和歌山県実行委員会

場所

田辺市BigU他
集合:JR和歌山駅又は田辺市BigU

事業サイト

https://wakayama.uminohi.jp/event/wakayamaumi_event2020/

お問い合わせ

海と日本プロジェクトin和歌山県(テレビ和歌山内)
電話:073-455-5721(平日10:00~18:00)

※日程等の情報は変更される場合があります。最新の情報、詳細については主催団体にご確認ください。