海と日本公式サイトの最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget official-newest" src=" https://www.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://uminohi.jp">海と日本PROJECT【日本財団】</a></iframe><script src=" https://www.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

もっと知りたい!海のふしぎ!「第3回 海を学ぼうスクール in 中野区~海と日本PROJECT~」を開催!

LAB to CLASSプロジェクトは、どこでも!楽しく!安全に!できる《海洋学習教材 LAB to CLASS》を活用した、小学生&教育関係者を対象としたワークショップ「海を学ぼうスクール in 中野区~海と日本PROJECT~」を開催します。

2019.10.01

イベント概要

LAB to CLASSプロジェクトは、どこでも!楽しく!安全に!できる《海洋学習教材 LAB to CLASS》を活用した、小学生&教育関係者を対象としたワークショップを開催します。子どもたちは海の生きものをテーマに、教育関係者は海のPBLデザインをキーワードに、「海と自分のつながり」に気づくことを目指します。第3回となる11月24日は、東京都中野区にある新渡戸文化学園にて開催します。本イベントは、次世代へ海を引き継ぐために、海を介して人と人とがつながる“日本財団「海と日本プロジェクト」”の一環です。

内容

第3回海を学ぼうスクール in 中野区 ~海と日本PROJECT~
<参加費>
無料
※開催場所までの交通費は、参加される方のご負担となります。
※事前予約が必要です(先着順)
<内容>
【海×先生~「知る・つくる・実施する・振り返る」海のPBL(project baced learning)デザイン】
対象:学校教員,指導者など教育に関わる方 20名
時間:9:00~17:00
ファシリテーター:山藤旅聞 氏(新渡戸文化小中学校・高等学校 生物教諭)
ワークショップ内容:
海の素晴らしさ、楽しさ満載の教材<LAB to CLASS>をベースに,持続可能な社会を目指すための<スペシャル教材>をPBLデザインを用いて参加者と一緒に作成し,その場で子ども達に実践。成果の振り返りを行います。各学校・施設ですぐに活用できる<海のPBLデザイン>を,参加者のみなさんと一緒につくることを目指すワークショップです。
【海の生きものKidsワークショップ】
対象:小学生(定員80名)※小2年以下は保護者の方1名ご同伴ください。
時間:13:00~16:00
ワークショップ内容:
イルカ・サンゴ・カニ・タコ・魚・・・さまざまな海の生きものをテーマとしたアクティビティで,自然の多様性や食物連鎖などを,身体と頭を使って学びます。海の生きものの不思議を体感しながら,私たちと海のつながりを考えましょう!
<事前予約>
【海×先生~「知る・つくる・実施する・振り返る」海のPBL(project baced learning)デザイン】はこちらから
【海の生きものKidsワークショップ】はこちらから

日程

2019年11月24日(日)

団体名

LAB to CLASSプロジェクト(特非 海の環境教育NPO bridge)

場所

新渡戸文化学園10号館アフタースクール(東京都中野区本町6丁目38-1)
※東京メトロ丸ノ内線東高円寺駅 徒歩5分

事業サイト

http://www.npo-bridge.org

お問い合わせ

LAB to CLASSプロジェクト(特非 海の環境教育NPO bridge)
メールアドレス:info@npo-bridge.org

※日程等の情報は変更される場合があります。最新の情報、詳細については主催団体にご確認ください。