海と日本公式サイトの最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget official-newest" src=" https://www.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://uminohi.jp">海と日本PROJECT【日本財団】</a></iframe><script src=" https://www.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

堀江謙一「海の冒険学校」講演会と明石海峡クルーズについて

2016.07.23

日本財団の「海と日本PROJECT」事業の一環として、海洋冒険家の堀江謙一氏の講演会を開催します。
明石市と淡路市の子ども達が、海洋冒険のお話を聞き、二つの市を結ぶ明石海峡をクルーズすることによって、海のすばらしさを体験し交流を深めようとするものです。

堀江謙一「海の冒険学校」
<日 時> 
平成28年7月23日(土) 14:30~15:10
<会 場> 
淡路夢舞台国際会議場イベントホール
<主 催> 
海でつながる未来と海峡フェスティバル実行委員会
(明石市、淡路市、㈱淡路ジェノバライン、明石ケーブルテレビ㈱)
<参加者>
①明石市・淡路市の小学4~6年生とその保護者各50組100名
②一般参加者200名
<参加費> 
無料
<クルーズ>
小学生とその保護者は講演会終了後、明石海峡クルーズに招待。
<プログラム>
12:45  明石市参加小学生と保護者 ジェノバライン明石港出港
13:15  淡路交流の翼港着
14:30~15:10  堀江謙一「海の冒険学校」(講演会)
15:30  交流の翼港乗船(まりーんふらわあ2)、明石海峡クルーズ
16:00  明石市参加小学生と保護者 明石港下船
16:30  淡路市参加小学生と保護者 交流の翼港下船

【堀江謙一氏のプロフィール】
○1938年大阪生まれ、芦屋市在住。海洋冒険家。
○1962年、23歳の時に全長5.8mのヨット「マーメイド号」で、世界初の単独太平洋単独横断航海(西宮~サンフランシスコ)に成功。
○その後も、単独無寄港の西回り・東回り世界一周、縦回り世界一周、足漕ぎボートによるハワイ~沖縄間の単独航海、波の力だけを動力とする波浪推進船でハワイ~紀伊水道の航海など、数多く前人未踏の航海を成功させてきた。
○1963年「第11回菊池寛賞」、1964年イタリア・サンレモ市「第1回海の勇者賞」、1989年「兵庫県栄誉賞」、2009年「植村直己冒険賞特別賞」、2011年「第4回海洋立国推進功労者表彰(内閣総理大臣賞)」など多数の賞を受賞している。

【問い合わせ先】
海でつながる未来と海峡フェスティバル実行委員会事務局
㈱淡路ジェノバライン(原田)
☎0799-72-0181 FAX 0799-72-2664

日本財団

堀江謙一「海の冒険学校」講演会と明石海峡クルーズについて のページです。日本全国の海に関する様々な情報を日本財団「海と日本PROJECT」がお届けします。おでかけにぴったりなイベント情報や、海の現状を知る最新調査報告など、海を知って、海を思い、海に集うための情報が満載です。