海と日本公式サイトの最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget official-newest" src=" https://www.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://uminohi.jp">海と日本PROJECT【日本財団】</a></iframe><script src=" https://www.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

~都市部の海のお困りごとを解決!~ 「アオサの紙すき実験イベント」3/13 開催!

ふくおかFUNでは、2020年度「海のお困りごと解決!アオサ実用化プロジェクト」を始めました。今回のイベントでは、博多湾のリアルな水中世界を伝えているダイバーと共に、大量発生する〈アオサ〉を使って紙すき体験を行い、“海のお困りごと”を解決するための方法を楽しく考えます。次回は3月13日に開催します。

2021.02.19

都市部の海・博多湾では〈アオサ〉が大量発生し、海藻が光合成できず海の生態系にも影響を及ぼし、プランクトンが死んで腐ることで異臭が発生するなどの問題を抱えています。

ふくおかFUNでは、2020年度「海のお困りごと解決!アオサ実用化プロジェクトを始めました。今回のイベントでは、博多湾のリアルな水中世界を伝えているダイバーと共に、大量発生する〈アオサ〉を使って紙すき体験を行い、“海のお困りごと”を解決するための方法を楽しく考えます。また、牛乳パックを再利用したパルプと〈アオサ〉を混ぜた紙すきを行うことで、市民一人ひとりが地球環境のためにできることを考えます

このイベントは、次世代へ海を引き継ぐために、海を介して人と人とがつながる“日本財団「海と日本プロジェクト」”の一環です。本イベントを行うことで、福岡の海に見られる環境問題を広く伝え、課題解決に繋げていきたいと考えています。

アオサの紙すき実験イベント
<開催日時>
2021年3月13日(土)10:00~12:00
<開催場所>
西部3Rステーション(福岡市西区今宿青木1043-2)
<当日のプログラム(予定)>
09:30 受付開始
10:00 イベントスタート・挨拶・アイスブレイク
10:15 アオサの問題・紙すきについて説明
10:30 紙すき実験スタート
11:30 アオサの活用方法について考える
11:45 まとめ
12:00 終了
<ウェブサイト>
http://fun-fukuoka.or.jp/

<お問い合わせ>
一般社団法人ふくおかFUN
電話:092-407-6970
メールアドレス:uminogakko@fun-fukuoka.or.jp