海と日本公式サイトの最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget official-newest" src=" https://www.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://uminohi.jp">海と日本PROJECT【日本財団】</a></iframe><script src=" https://www.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

  • 海と日本PROJECT
  • お知らせ
  • 増え続ける“海洋ごみ”について楽しく学ぼう! 「遊佐の海クリーンアップツアー」を開催!

増え続ける“海洋ごみ”について楽しく学ぼう! 「遊佐の海クリーンアップツアー」を開催!

海洋ごみバスターズin山形では、この度、親子で海岸を歩きクリーンアップを行いながら海洋ごみの現状について知ると共に、湧水の美しい釜磯海岸で海と山のつながりなどを体験する「遊佐の海クリーンアップツアー」を9月27日(日)に開催いたします。

2020.09.11

海洋ごみバスターズin山形では、親子で海岸を歩きクリーンアップを行いながら海洋ごみの現状について知ると共に、湧水の美しい釜磯海岸で海と山のつながりなどを体験する「遊佐の海クリーンアップツアー」を9月27日(日)に開催いたします。

このイベントは、日本財団「海と日本プロジェクト」が取り組んでいるプロジェクト「CHANGE FOR THE BLUE」の一環として、2020年度の年間を通して取り組んでいます。
「CHANGE FOR THE BLUE」とは、“これ以上海にごみを出さない”という社会全体の意識を高めるムーブメントを起こすためのプロジェクトとして立ち上げました。

海洋ごみについては、この数十年間で増え続けており、山形県も例外ではありません。特に今年は新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、海開きをしていない海水浴場や美化活動も低調な動きとなっており、少なくない海岸が多くの海洋ごみに悩まされております。海洋ごみの約8割が街からのごみとされる中、沿岸部内陸部を問わず海洋ごみに関心を持ち、次世代に豊かな海を残すために、この度、次世代の海洋のリーダーになる存在を作りたいと、本イベントを実施することといたしました。

<開催日時>
2020年9月27日(日)10:00~15:00 (受付開始9:30~)
<開催場所>
吹浦防災コミュニティセンター(飽海郡遊佐町吹浦字布倉10-1)
<プログラム>
10:00 オリエンテーション
11:00 釜磯海岸
・クリーンアップ体験
・ビーチコーミング(漂着物収集)
・釜磯の湧水を堪能
・集合写真
12:15 昼食(吹浦防災コミュニティセンター)
13:00 万華鏡作成ワークショップ
13:30 海のごみ問題を学ぶ座学
14:00 トトタベローネ庄内浜フォトフレームつくり 活動のまとめ
15:00 各自解散
<お問い合わせ>
海洋ごみバスターズin山形実行委員会
電話:023-666-6967