海と日本公式サイトの最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget official-newest" src=" https://www.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://uminohi.jp">海と日本PROJECT【日本財団】</a></iframe><script src=" https://www.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

  • 海と日本PROJECT
  • お知らせ
  • 灯台を擬人化したオリジナル・エンターテインメント「燈の守り人」ボイスドラマ「燈の守り人~幻想夜話~」...

灯台を擬人化したオリジナル・エンターテインメント「燈の守り人」ボイスドラマ「燈の守り人~幻想夜話~」リニューアル第6弾が12月6日から配信開始!

全国灯台文化価値創造フォーラムは、全国の灯台の奥深い魅力をオリジナルストーリーとして磨き上げ、88の灯台をキャラクター化(擬人化)するオリジナル・エンターテインメント『燈の守り人』プロジェクトと連携して、灯台の新たな歴史・文化価値を創出する活動を推進しています。その一つとして2020年11月から始まった灯台擬人化プロジェクトのボイスドラマ「幻想夜話」がこの度リニューアル。第6弾を12月6日より配信開始いたします。

2021.12.01

全国灯台文化価値創造フォーラムは、全国の灯台の奥深い魅力をオリジナルストーリーとして磨き上げ、88の灯台をキャラクター化(擬人化)するオリジナル・エンターテインメント『燈の守り人』プロジェクトと連携して、灯台の新たな歴史・文化価値を創出する活動を推進しています。

その一つとして2020年11月から始まった灯台擬人化プロジェクトのボイスドラマ「幻想夜話」がこの度リニューアルし、2021年11月15日から音声コンテンツメディア・プラットフォーム各社(YouTube、ラジオクラウド)で装いも新たに毎週配信を開始しました。

そして12月6日より、
第6弾の陸中黒埼灯台(岩手県)/声優:真殿光昭
の配信を開始します。語り部は長岡叶夜/声優:服部想之介でお贈りいたします。

また、本年度は日本全国にある19自治体20基の灯台をキャラクター化します。各キャラクターは、それぞれの灯台が実際に有する歴史や文化、エピソードをベースに新たな創作を施し、深みある個性を吹き込んだオリジナルキャラクターとして描き起こすとともに、青二プロダクションを中心とした豪華声優陣によって魂を宿され、その魅力を何倍にも増幅された存在として、これまでの灯台ファンは勿論のこと、さらに幅広い方々にお届けします。

公式サイトでも各キャラクターやコンテンツが随時更新されますので、ぜひご覧ください。
幻想夜話 | 【公式】燈の守り人 

GPSの登場等により、航路標識としての必要性が低下し、その存在意義が薄れつつある灯台。灯台が失われてしまうことは、海とともに生きてきた日本の歴史や文化を失ってしまうことであると考え、多くの方に灯台をより身近に感じ、灯台に想いを馳せていただくことを目的に「燈の守り人」プロジェクトは発足しました。

この活動は、次世代へ海を引き継ぐために、海を介して人と人とがつながる“日本財団「海と日本プロジェクト」”の一環です。

第6弾 陸中黒埼灯台(岩手県)/声優:真殿光昭

 

(語り部)長岡叶夜/声優:服部想之介

陸中黒埼灯台/岩手県 下閉伊郡普代村
1947(昭和22年)に地元漁協が「普代灯柱」として設置。三陸復興国立公園の海岸段丘の景勝地に建ち、青い海と山の緑にひときわ映える白亜の灯台。北緯40度線上の灯台として、日本海側の入道埼灯台(秋田県雄鹿半島)と対をなす。

灯台データ
初点灯: 1952年 ※海上保安庁管理の灯台として
灯台の高さ: 11.95m
灯りの高さ: 142.85m
レンズ: LB‐H40型

<メディアからのお問い合わせ>
全国灯台文化価値創造フォーラム 海コンテンツ事務局
メールアドレス:umi-contents@green-media.org