海と日本公式サイトの最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget official-newest" src=" https://www.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://uminohi.jp">海と日本PROJECT【日本財団】</a></iframe><script src=" https://www.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

  • 海と日本PROJECT
  • お知らせ
  • 全国の中高生と海の研究に挑戦する「マリンチャレンジプログラム」九州・沖縄大会開催!中高生6チームが海...

全国の中高生と海の研究に挑戦する「マリンチャレンジプログラム」九州・沖縄大会開催!中高生6チームが海に関する研究成果を発表!

一般社団法人日本先端科学技術教育人材研究開発機構と株式会社リバネスは、2019年8月30日(金)に「マリンチャレンジプログラム2019 九州・沖縄大会 〜海と日本PROJECT〜」を開催致します。

2019.08.19

2019年8月30日(金)に「マリンチャレンジプログラム2019九州・沖縄大会 〜海と日本PROJECT〜」を開催致します。本大会では福岡・熊本・沖縄から集まった中高生6チームによる口頭での研究発表が行われ、研究者による審査を通過したチームが、翌年3月に東京で開催する全国大会への出場チームを決定します。

2017年度より開始した「マリンチャレンジプログラム」は、人と海との未来を創り出す仲間づくりのため、海・水産分野・水環境にかかわるあらゆる研究に挑戦する中高生研究者を対象に、研究資金助成や研究アドバイザーによる研究サポートを行います。本プログラムを通じて、未知なる海の可能性に興味をもち、答えのない研究に挑戦する力を磨いた中高生が、10年後、私たちの仲間となって、海に囲まれたこの国の海洋科学技術を既存領域にとらわれず発展させていくことを期待しています。2017年度は59チーム、2018年度は60チーム、2019年度は40チームの日本全国の中高生がプログラムに参加しています。このプログラムは、次世代へ海を引き継ぐために、海を介して人と人とがつながる“日本財団「海と日本プロジェクト」”の⼀環です。

※マリンチャレンジプログラム2019 概要
2019年度は、全国から中高生研究者40チームを採択し、研究資金助成の他、全国の大学・研究機関の所属するアドバイザー17名とともに研究サポートを行っています。
<募集テーマ>海・水産分野・水環境に関わるあらゆる研究
<募集対象>中学生、高校生、 高等専門学校生(3年生以下)による2名以上のチーム
<助成内容と採択数>
①北海道・東北②関東③関西④中国・四国⑤九州・沖縄の5ブロックで計40チームに研究費5万円
<2019年度研究サポート期間>2019年4月〜8月(全国大会チームは2020年3月まで)
採択チーム・研究テーマ一覧は、マリンチャレンジプログラムウェブサイトからご覧いただけます。
https://marine.s-castle.com/

【マリンチャレンジプログラム2019 九州・沖縄大会 〜海と日本PROJECT〜】
<開催日>
2019年8月30日(金)12:30~16:30
<開催場所>
TKPガーデンシティ鹿児島中央 桜島プレミアム(鹿児島県鹿児島市中央町26-1南国アネックス)
※JR「鹿児島中央駅」東口から徒歩3分
<参加者>
プログラム採択チーム(6チーム)
<見学>
無料。事前のお申込みが必要です。
https://marine.s-castle.com/2019/05/31/participation_in_local_convention/
<内容>
福岡・熊本・沖縄から集まった中高生6チームによる口頭での研究発表
研究者講演もございます。
詳しくはこちら
<お問い合わせ>
株式会社リバネス
電話:03-5227-4198
メールアドレス: ed@Lnest.jp