海と日本公式サイトの最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget official-newest" src=" https://www.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://uminohi.jp">海と日本PROJECT【日本財団】</a></iframe><script src=" https://www.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

佐世保市「海ノ民話のまち」アニメが完成!

海ノ民話のまちプロジェクト実行委員会は、日本中に残された海にまつわる民話を発掘し、その民話のストーリーとその民話に込められた「想い」「警鐘」「教訓」を、親しみやすいアニメーションとして映像化しました。このたび、「海ノ民話のまち」佐世保市を舞台に制作されたアニメ「一里島」の完成を報告する運びとなりました。

2020.02.07

海ノ民話のまちプロジェクト実行委員会は、日本中に残された海にまつわる民話を発掘し、その民話のストーリーとその民話に込められた「想い」「警鐘」「教訓」を、親しみやすいアニメーションとして映像化しました。本プロジェクトは、次の世代を担う子供たちへ、そして、さらに次の世代へと“海“を語り継いでいくために始動しました。このたび、「海ノ民話のまち」として認定された佐世保市の朝長則男市長を、認定委員長をはじめとする実行委員会メンバーが表敬訪問し、「海ノ民話のまち」佐世保市を舞台に制作されたアニメ「一里島」の完成を報告する運びとなりました。

ご多忙の折、誠に恐縮ではございますが、万障お繰り合わせの上、取材いただきたくお願いします。

佐世保市に伝わる民話「一里島」

※「海ノ民話のまちプロジェクト」とは
日本財団が推進する「海と日本プロジェクト」の一環として実施。海と深く関わりと持つ日本という国の「海との関わり」と「地域の誇り」を、子供たちに伝え語り継ぐプロジェクトです。
⇒ 3月1日(日)には佐世保市立図書館で民話にまつわるアニメ上映会やフィールドワークも予定。

公式サイト
http://minwa.uminohi.jp/

<表敬訪問日時>
2020年2月18日(火)17:00~
<会場>
佐世保市役所5階(佐世保市八幡町1-10)
<出演者(予定)>
・海ノ民話のまちプロジェクト実行委員会 認定委員長 沼田心之介 様
・佐世保市立図書館 館長 阪口周一 様
・佐世保観光コンベンション協会 事務局長 川口裕樹 様
・エスケイ・アイ・コーポレーション 代表取締役 中村徳裕 様
・テレビ長崎 佐世保支社 松本祐明
<プログラム>
1.完成アニメ上映
2.会談
3.フォトセッション

<お問い合わせ>
主催:南城・海ノ民話のまちプロジェクト実行委員会事務局
担当者:事務局 松本祐明
電話:0956-23-9371
Email:hiroaki@ktn.co.jp