海と日本公式サイトの最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget official-newest" src=" https://www.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://uminohi.jp">海と日本PROJECT【日本財団】</a></iframe><script src=" https://www.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

  • 海と日本PROJECT
  • お知らせ
  • 海を知り、伝統漁法・料理を通して、海洋環境の移り変わりを学ぼう「新潟の海をもっと知り隊」開催!

海を知り、伝統漁法・料理を通して、海洋環境の移り変わりを学ぼう「新潟の海をもっと知り隊」開催!

海と日本プロジェクトin新潟(事務局:BSN新潟放送)は、2019年8月7日(水)~8月8日(木)に「新潟の海をもっと知り隊!」を実施いたします。

2019.08.02

海と日本プロジェクトin新潟(事務局:BSN新潟放送)は、2019年8月7日(水)~8月8日(木)に「新潟の海をもっと知り隊!」を実施いたします。新潟県内の小学5年生22名が参加し、自分たちが日々食べるもっとも身近である食事を通じて、変化している海洋環境について学び、海への関心を高めることを目的としています。このイベントは、次世代へ海を引き継ぐために、海を介して人と人とがつながる“日本財団「海と日本プロジェクト」”の一環として実施いたします。

1日目は、小木ダイビングセンターで磯遊び&水中メガネで海中観察、シーカヤック体験などの実体験を通して海や魚の生態を学びます。2日目には、佐渡の伝統漁法「磯ネギ漁」体験や実際に伝統料理を食べることを通じ、こうした料理が現在ではあまり食べられなくなった理由を考えます。これら2日間で学んだことを活かして、最後に自分達が食べたいオリジナルの魚料理を作ることをめざします。

新潟の海をもっと知り隊
<開催日程>
2019年8月7日(水)~8日(木)※一泊二日
<開催場所>
1日目:小木ダイビングセンター、新潟県水産海洋研究所佐渡水産技術センター
2日目:潮津の里、あいぽーと佐渡
<対象>
新潟県内の小学5年生
※参加応募は締め切りました
<内容>
1日目
海の実体験!魚の生態を知ろう!魚の観察~食べるまで
藻場ってなぁに?海の中での海藻の役割や守らねばならない理由
佐渡の魚や海藻や貝などに見る海洋環境の変化」について
2日目
佐渡の伝統漁「磯ネギ漁」体験
自分達が食べたい魚料理を考案し、10月のsea級グルメで提供しよう!
新メニューPR用POP(敷物やポスター等)を作ろう!
<ウェブサイト>
https://www.ohbsn.com/event/2019/06/024911.php
<お問い合わせ>
海と日本プロジェクトin新潟実行委員会事務局(BSN新潟放送内)
電話:025-230-1512(平日9:30~17:30)