海と日本公式サイトの最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget official-newest" src=" https://www.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://uminohi.jp">海と日本PROJECT【日本財団】</a></iframe><script src=" https://www.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

2020年度も地元のコラボ企画から目が離せない!

2019年度は全国の推進パートナーと作ったコラボ商品が次々と誕生。今年も期待が高まります!

2020.05.20

2020年度も地元のコラボ企画から目が離せない!

海と日本プロジェクトに賛同して推進パートナーに登録いただいた企業・団体の数は、全国で8,600以上。各エリアで推進パートナーのみなさんと一緒に実施したコラボ企画は実に多彩です。
旬の海の幸をお得に楽しめるプランや、地元の海を楽しむ催しなど、地元の企業・団体だからこそ可能な企画がたくさん誕生しました。
なかには今年も継続して販売される商品や、新しいコラボ企画も登場する予定なので、地元のニュースにご注目ください!

北海道サーモンを食べる!学ぶ!遊ぶ!

北海道で実施されたのは、期間限定コラボメニュー「サーモン食べ比べ三貫」を食べて、水族館でプレゼントをもらおうというキャンペーン。道内の回転寿司店「海天丸・北々亭」と千歳水族館とのコラボで実現しました。お店で味わい、水族館で生態を学び、家ではプレゼントの鮭のペーパークラフトづくりで遊ぶ。鮭三昧で海を身近に感じるキャンペーンでした。
コラボ企画メニューが始まります HBCテレビ「サンデーDokiっと」で5/26放送
コラボ企画メニューが始まります HBCテレビ「サンデーDokiっと」で5/26放送

埼玉缶ビールを飲んで川をきれいに!

埼玉県内では、サッポロ黒ラベル「埼玉県環境応援缶」が販売されました。埼玉県とサッポロビールとの協力で商品化したもので、「川の国埼玉」を謳う埼玉らしく、長瀞ライン下りをする県マスコットのコバトンが描かれたオリジナルデザイン。売り上げの一部が川の再生に利用されます。海につながる川を綺麗にするために、たくさん飲みたくなるビールです。

子どもたちの愛とアイデアいっぱい「のとの宝石弁当」

2019年11月、子どもたちのアイデアを生かしてお弁当を商品化したのは、石川県の能登丼事業協同組合。夏の体験イベント「奥能登の海と恵みを学ぼう!」で子どもたちが思い描いた郷土の食材たっぷりの「のとの宝石弁当」を数量限定で発売しました。2時間で完売となる好評ぶりを受けて、今年も販売を予定しているそうです。
「のとの宝石弁当」好評でした!!
「のとの宝石弁当」好評でした!!

海とベーカリーがコラボ?「海の塩パン」できました

海との組み合わせは意外な印象ですが、パン屋さんとのコラボ商品も誕生しました。室戸海洋深層水の塩と鳴門わかめを使用した「海の塩パン」が、高知の老舗コミベーカリーとのコラボで完成。試行錯誤の末にできあがった海の塩パン、磯の香りを感じながら味わいたいですね。
おらんくの海 老舗パン屋 コミベーカリー
おらんくの海 老舗パン屋 コミベーカリー

バス車中から海気分!無料で海に行ける特別回数券も復活

気軽に海へ出かけてもらおうと岡山県の両備バスでは、前年に続き2019年の夏も、渋川海岸との往復運賃を無料にする4枚綴りのバス特別回数券が作成されました。これは岡山市内と渋川を結ぶ1路線。バス車内に描かれたカラフルな海の生き物たちも、海までの旅気分を盛り上げていました。
無料で海に行ける両備バス特別回数券♪
無料で海に行ける両備バス特別回数券♪

そして今年もまた、全国で推進パートナーとさまざまな商品やサービス、イベントなどが企画されています。地元の海を堪能するコラボ企画に注目です!