海と日本公式サイトの最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget official-newest" src=" https://www.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://uminohi.jp">海と日本PROJECT【日本財団】</a></iframe><script src=" https://www.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

お子さんと楽しみたい冬休みのお出かけスポット

灯台のライトアップや水族館イベントなど冬休みのおすすめお出かけ情報をお届けします

2019.12.25

2019年もあと少し。クリスマスを過ぎたらもうすぐ冬休みですね。
今回は、冬休みに親子で訪れたいお出かけ情報をご紹介します。
寒さを忘れて海を身近に感じて楽しめるスポットです。

冬の灯台を幻想的にライトアップ

ひとつめのスポットは千葉県旭市の「飯岡灯台」。12月29日(土)までライトアップイベントが開催され、17時から22時まで、ブルーやパープルなど幻想的な光で彩られます。
2018年に「恋する灯台」に認定された飯岡灯台は、夕暮れ時の光景もひときわ美しく、よく晴れた昼間には灯台越しに海と富士山が一望できるという絶好のロケーション。気分が上がる美しい景色に出会えます。
冬の灯台を幻想的にライトアップ
冬の灯台を幻想的にライトアップ

海洋調査団になりきって謎解きイベントに挑戦!

水族館でも冬休みは期間限定のさまざまなイベントが開催されています。
例えは福岡県のマリンワールド海の中道では、海洋問題を学ぶ謎解きイベントを開催中です。
これは参加者が海洋調査団の一員となり、スマホを片手に館内にある情報を手掛かりにして、海洋異変を調査していく…というもの。
実際の海の生き物を目の前にしながら、親子で海について考え学べるこのイベントは1月15日(水)までの開催です。
謎解きプロジェクト開催!(マリンワールド海の中道)
謎解きプロジェクト開催!(マリンワールド海の中道)

謎解きイベントは他にも、須磨海浜水族園(兵庫県)、しまね海洋館アクアス(島根県)、サンシャイン水族館(東京)でも開催とのこと。詳しくはこちら(https://uminazo.jp/)をご覧ください。

海の生き物と触れ合える水族館のバックヤードに潜入

また兵庫県の城崎マリンワールドでは、水族館の裏側を探検できる人気ツアーを特別バージョンで実施中です。
ふだんのツアーとは違い、珍しい海の生き物に触れ合えるなどじっくり1時間、飼育員になった気分が味わえるこの「究極のバックヤードツアー」は、年末年始をはじめ、1月26日までの土曜・日曜・祝日に開催予定。
キラキラと目を輝かせて、子どもたちにとって貴重な体験になりそうです。
兵庫 城崎マリンワールドで人気のツアー 飼育員の気分で特別な体験 1/26まで
兵庫 城崎マリンワールドで人気のツアー 飼育員の気分で特別な体験 1/26まで

自然に触れて海に思いを馳せる癒しの観光スポット

「自然を学ぶ」をテーマにつくられたラコリーナ近江八幡は、開放感ある自然豊かなスポットです。運営元である老舗菓子舗のショップがあるだけでなく、広大な敷地には田園や森が広がり、敷地内を巡るツアーにも参加できます(1月1日〜3日は休み)。
滋賀を代表する観光地ですが地域の「森里海」を守る取り組み拠点でもあり、四季折々の自然に触れながら、環境について考えるきっかけもつくってくれるスポットです。
滋賀 お菓子だけじゃない!自然に学ぶ「ラコリーナ近江八幡」
滋賀 お菓子だけじゃない!自然に学ぶ「ラコリーナ近江八幡」

この他にも各地で、海を身近に感じられる今だけの期間限定イベントがさまざま開催されています。
好奇心を刺激する体験で、子どもたちの思い出に残る冬休みを過ごしてみませんか?