海と日本公式サイトの最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget official-newest" src=" https://www.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://uminohi.jp">海と日本PROJECT【日本財団】</a></iframe><script src=" https://www.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

大分の海を守る、“海の伝導師育成塾”「大友宗麟プロジェクトvol3」開催!

海と日本プロジェクトin大分県実行委員会は、2019年8月18日(日)19日(月)に大分県内の小学4年~6年生を対象にした1泊2日のワークショップキャンプを開催します。

2019.08.16

イベント概要

海と日本プロジェクトin大分県実行委員会は、2019年8月18日(日)19日(月)に大分県内の小学4年~6年生を対象にした、1泊2日のワークショップキャンプを開催します。大分の海の問題を子供たちが現地取材し、自分たちで解決策を考え、最後は子供新聞にまとめるというプログラムです。今年は大分県内4つの取材ポイントを用意、それぞれの場所に問題解決に取り組む魅力的な講師陣が子供たちを待っています。このイベントは、次世代へ海を引き継ぐために、海を介して人と人とがつながる“日本財団「海と日本プロジェクト」”の一環です。

海洋プラスチックごみや、砂浜消滅、海水温の変化による海の生態系の変化などは世界的に問題になっていますが、大分県の海も問題を抱えており、それらを未来を担う子供たちに知ってもらうことが一番の目的です。そして、学んだことを、自分たちの言葉で社会に伝えらえる「海の伝導師」として一歩を踏み出してもらう。このイベントをそのきっかけにしてもらいたいと考えています。

イベント後は、①子供新聞を大分合同新聞に掲載、②子供たちが自分の小学校で学んだ内容を授業、③JR大分駅のデジタルサイネージ広告でPR など、学びの内容を大分県内に広げる施策も用意しています。

内容

大友宗麟プロジェクトvol3 ~海の伝導師育成塾~
<対象>
大分県内の小学4年~6年生
※募集は締め切りました
<内容>
1日目
〈午前〉出発式。大分市・大友氏館跡にて発掘調査体験。
〈午後〉佐伯市・丸二水産で乗船を通じて海の現状調査。
2日目
〈午前〉佐伯市・間越海岸の現状を調査。
〈午後〉佐伯市・米水津はまち養殖漁協で養殖の体験。調べた内容をまとめ各班発表後、解散。

日程

2019年8月18日(日)~19日(月)一泊二日

団体名

海と日本プロジェクトin大分県実行委員会

場所

大分市、佐伯市

事業サイト

https://oita.uminohi.jp/

お問い合わせ

海と日本プロジェクトin大分県実行委員会(テレビ大分ビジネス推進部)
電話:097-537-8003

※日程等の情報は変更される場合があります。最新の情報、詳細については主催団体にご確認ください。