海と日本公式サイトの最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget official-newest" src="https://www.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://uminohi.jp">海と日本PROJECT【日本財団】</a></iframe><script src="https://www.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

ちびっこBEACH SAVERパーク~海と日本PROJECT~

2019.02.13

ちびっこBEACH SAVERパークは、日本財団が推進する「海と日本プロジェクト」のサポートプログラムです。海に親しんでもらえる公園を作り、来ていただいた人にはビーチクリーン活動にも参加してもらいました。

海辺に「海の公園」を作ることによって海離れしている多くの子どもたちが海辺に訪れて海・自然をめいっぱい感じてもらいます。また、子どもたちには海の授業やビーチクリーンをしてもらう中で、海の環境に関心を持ってもらえるようにします。
このような海の公園をつくることにより、多くの子どもたちのために大人が「安心」「安全」な浜にしてあげたいという気持ちを高めていくことを目的としています。

日程
2018年7月1日~2018年8月末

開催場所
神奈川県藤沢市江の島片瀬東浜海岸

参加人数
2,030名

主催
江の島海水浴場営業組合片瀬東浜

ちびっこビーチパークオープン!
2018年7月1日(日)、片瀬東浜に「ちびっこBAECH SAVER パーク」がオープンしました。
朝10時オープンなのですが、オープン前から多くの方が来てくださいました!

入場していただくまえに、わずかな時間ですが海のお勉強の紙芝居を読み、海と街がつながっていることや、海のごみを魚が食べてしまうことなどを伝えました。
ごみを入れると「くじら」になる小さなごみ袋とカラフルなトングで約5分のビーチクリーンを実施しました。
ビーチクリーンをしていただいたあと、「BAECH SAVER」に認定します。
そしてリストバンドをプレゼント!!
20種類の遊具で、BAECH SAVERらしく譲り合いながら、楽しく遊んでくれました!

参加者の声
・街に落ちているごみが川に流れて海に行ってしまう事や、海に出たごみを魚が食べちゃう事を知って、ビックリしました!魚が食べちゃうのは悲しいです。
・海ってとっても楽しかったです。
・ごみ袋がクジラになっていて、とてもかわいかったです。

メディア掲出
【新聞】
6/08 朝日新聞

【テレビ】
7/02 テレビ神奈川 「猫のひたいほどワイド」
7/30 J:COM湘南 「デイリーニュース」
8/10 テレビ朝日 「グッド・モーニング」
8/20 日本テレビ 「news every.」

【ラジオ】
7/12 FM横浜 「E-ne! ~good for you~」
7/19 FM横浜 「Shonan King Report」

【他】
6/29 タウンニュース藤沢版

イベントレポートは実施事業者からの報告に基づき掲載しています

日本財団

ちびっこBEACH SAVERパーク~海と日本PROJECT~ のページです。日本全国の海に関する様々な情報を日本財団「海と日本PROJECT」がお届けします。おでかけにぴったりなイベント情報や、海の現状を知る最新調査報告など、海を知って、海を思い、海に集うための情報が満載です。