海と日本公式サイトの最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget official-newest" src=" https://www.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://uminohi.jp">海と日本PROJECT【日本財団】</a></iframe><script src=" https://www.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

島根県で海洋ごみ対策プロジェクト「CHANGE FOR THE BLUE」取り組みスタート!

2019.05.17

「海と日本プロジェクトinしまね」は、日本財団「海と日本プロジェクト」が取り組むプロジェクト「CHANGE FOR THE BLUE」の一環として、2019年度の年間を通して次に挙げる活動に取り組みます。

「CHANGE FOR THE BLUE」は、日本財団「海と日本プロジェクト」が、“オールジャパンとしてこれ以上海にごみを出さない”という社会全体の意識を高めるムーブメントを起こすため、産官学民からなる12のステークホルダーと連携し、海洋ごみの削減モデルを作り、国内外に発信するプロジェクトとして立ち上げました。

島根県の海岸を見てみると、多くの海洋ごみが打ち上げられています。海洋ごみの8割は街から流れてくるものといわれており、島根県を取り囲む海を美しくするには、まず自分たちの住む街や川、そして海に溢れているごみを取り除く必要があります。そこで、海と日本プロジェクトinしまねは、「CHANGE FOR THE BLUE」が年間を通して取り組む「海ごみゼロウィーク」「海ごみゼロアワード」「海ごみゼロ国際シンポジウム」の3つの活動をベースに、島根県内でごみ拾い活動や活動促進などを行います。

ごみゼロウィークの告知・ごみ拾いへの参加を呼びかけ(5月上旬~6月上旬)
「海ごみゼロウィーク」プロジェクト周知のためテレビ番組を放送、また海と日本プロジェクトinしまねHPで発信します。

②ごみ拾い活動の実施や参加(5月下旬~6月上旬)
島根県内において日本財団「海と日本プロジェクト」に参加している推進パートナーと連携するなどして、ごみ拾い活動を促進します。

③ごみ拾い当日のブームアップ
SNSでの活動発信や、海洋ごみに関するブームアップ活動、「海ごみゼロウィーク」一斉アクション(参加者が青いアイテムを身に着けて活動に参加する)の呼びかけなどを実施します。

6月02日(日) 10:30~         神話の海を未来へ(出雲大社神門通り~稲佐の浜)
6月02日(日) 13:30~      ゴミ拾いをしながら神話を学ぼう(出雲大社神門通り~稲佐の浜)
6月08日(土) 07:30~09:30 松江城・街美化ウォーク(松江城周辺)
6月09日(日) 07:20~      宍道湖一世清掃(宍道湖東岸)
6月09日(日) 08:15~     「小さな親切」運動(国府海水浴場(浜田市))

 

お問い合わせ
海と日本プロジェクトinしまね事務局(TSK山陰中央テレビ内)
電話:0852-20-888(月~金9:30~18:00)
メールアドレス:umishimane@tsk-tv.co.jp

ウェブサイト
海と日本PROJECTinしまね